2008年03月25日

県立博物館から書籍の寄贈(2008年3月25日)

20080325syoseki.jpg先日、和歌山県立博物館(和歌山市吹上)から世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」関連の書籍を寄贈頂きました。熊野三山や高野山の特別展を行った際の展覧会図録など貴重なものです。世界遺産センター交流空間に書籍を備え付けていますので、当センターに来られた時はぜひご覧下さい。
ちなみに、県立近代美術館・博物館の名誉館長に、平成20年4月1日付で日本画壇の巨匠、平山郁夫画伯(77)が就任されます。平山氏は、「紀伊山地の霊場と参詣道」が世界遺産に登録された時に、日本ユネスコ国内委員会会長をされていました。また、高野・熊野を題材にした作品も制作されています。
posted by 和歌山県世界遺産センター at 00:00 | その他