2016年08月09日

田辺市教育委員会(平成28年度初任者研修)【世界遺産入門】2016/08/09

 田辺市教育委員会実施の平成28年度初任者研修として、24名の皆様が世界遺産熊野本宮館に来館され、世界遺産入門を受講されました。講座では、世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の特徴や登録された価値、保全の取り組み等をお話しさせていただきました。7月にイスタンブールで行われていた今年度の世界遺産委員会は、トルコで起きたクーデターの影響で、「紀伊山地の霊場と参詣道」の追加登録についても10月に持ち越されました。中辺路は距離にして11.4km 9地点が追加の承認勧告を受けています。
そのような地域の次世代を育てる先生方に受講していただけたことに感謝しております。
posted by 和歌山県世界遺産センター at 00:00 | 世界遺産入門

2016年07月29日

中辺路小学校【世界遺産入門】2016/07/29

 田辺市立中辺路小学校の皆様が、世界遺産熊野本宮館に来館され、世界遺産入門を受講されました。
受講中も、熱心にメモをとり、質問にも活発に答えてくださった姿が印象的でした。
受講後、館内展示見学、熊野本宮大社への参拝、大斎原への散策をされました。
神社のお参りの仕方もしっかりと学ばれ、実践され、本当に感心しました。90分という短い時間ではありましたが、児童の皆さんとも色々なお話をさせてもらうことができました。
 今回の受講が、これからの世界遺産の学習を深める一助となれば幸いです。世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」を大切に受け継ぎ、地域文化の担い手となられることを期待しております。有難うございました。
posted by 和歌山県世界遺産センター at 00:00 | 世界遺産入門

2016年07月20日

JICA広島【世界遺産入門】2016/07/20

 JICA研修で17名の留学生の方が世界遺産熊野本宮館にお見えになり、世界遺産入門を受講されました。
世界各国からの留学生の方々ということで、英語での通訳を交えての講座となりました。質疑応答の場面では、熱心に質問をしてくださり、この「紀伊山地の霊場と参詣道」が1000年以上前から現在まで引き継がれているのは、時代を越えて地域の方々をはじめ、人々の力によって守られてきたことに感動したと言ってくださったことが印象に残りました。
 JICA研修の一助となれば幸いです。ありがとうございました。
posted by 和歌山県世界遺産センター at 00:00 | 世界遺産入門

2016年07月14日

橋本高等学校【世界遺産入門】2016/07/14

 橋本高等学校体育館にて、1年生240名の皆さんが世界遺産入門を受講されました。
橋本高等学校はユネスコスクールに登録され2年目になるそうです。
体育館をお借りしての講座となりましたが、生徒の皆さんは体育館への集合も開始時刻の5分前には完了され、静寂に包まれながら、お話をはじめさせていただきました。
 折りしも、本年度の世界遺産委員会が開催されており、「紀伊山地の霊場と参詣道」の追加登録についての審議が予定されていましたので、このようなタイミングで世界遺産についてお話させていただけることを大変うれしく思っておりました。しかし、その後、トルコのクーデターの影響により、正式決定が10月に延期となってしまいました。
 今回の受講が、これからの世界遺産の学習を深める一助となれば幸いです。世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」を大切に受け継ぎ、地域文化の担い手となられることを期待しております。有難うございました。
posted by 和歌山県世界遺産センター at 00:00 | 世界遺産入門

2016年07月07日

スペイン ガリシア州青少年研修【世界遺産入門】2016/07/07

 ガリシア州から17名の方が熊野本宮館に来館され、館内展示の説明をさせていただきました。館内展示の紀伊山地マップテーブルを囲み、通訳の方を通しての説明に熱心に耳を傾けてくださった姿が印象的でした。また、スペインの世界遺産「サンティアゴ巡礼の道」の展示もご紹介させていただきました。
 この日は、真夏のような大変暑い日でしたが、発心門王子跡を見学後、伏拝王子跡から熊野本宮大社までの約4kmをウォーキングされました。異文化異宗教の土壌を持つ2国それぞれの祈りの道ですが「サンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路」と「紀伊山地の霊場と参詣道」の多くの共通点やつながりを感じていただくことができたなら幸いです。
posted by 和歌山県世界遺産センター at 00:00 | 世界遺産入門

2016年06月19日

ラフォーレ南紀白浜【世界遺産入門】2016/6/19

 ラフォーレ南紀白浜の皆様は、熊野参詣道中辺路(式水)で道普請を予定していましたが、あいにくの天候で中止とさせていただきました。
 しかし、道普請以外の行程は行うことができました。世界遺産入門では、世界遺産の概要ならびに熊野の歴史と文化について受講いただくとともに、発心門王子跡から熊野本宮大社までの約7kmを歩かれました。雨の中の(熊野日和!?)熊野古道を”これも一興”と楽しんでいただけたなら幸いと思います。
 ラフォーレ南紀白浜様の保全活動に心から感謝申し上げるとともに、次回は晴天の下、道普請がおこなわれますことを願っております。
posted by 和歌山県世界遺産センター at 00:00 | 世界遺産入門

2016年06月18日

セールスフォース・ドットコム【道普請】2016/6/18

 セールスフォース・ドットコムの皆様方に、熊野参詣道中辺路(伏拝)で道普請を行っていただきました。この日は梅雨の晴れ間、参加された13名の皆様方は1トンの土を雨水で流出した熊野古道に補充すると共に土をならす作業に取組みました。また、同社は道普請と併せて熊野古道ウォーク(発心門王子跡〜伏拝王子跡〜熊野本宮大社の約7km)も楽しまれ、初夏の熊野を満喫いただきました。
 セールスフォース・ドットコム様は今回、初めての道普請を行っていただきました、これからも継続した活動を心よりお待ちしております。
posted by 和歌山県世界遺産センター at 00:00 | 道普請

2016年06月16日

三里小学校【世界遺産入門】2016/6/16

 田辺市立三里小学校の5・6年生の皆さんが熊野本宮館に来館され、世界遺産入門を受講されました。例年、語り部学習の一環として世界遺産や熊野古道(王子について)の学習をされているとのことで、世界遺産に対して高い関心を持つ児童の皆さんで、熱心にメモをとりながら受講され、活発に質問してくれたのが印象的でした。
 今回の受講が、これからの世界遺産の学習を深める一助となれば幸いです。世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」を大切に受け継ぎ、地域文化の担い手となられることを期待しております。有難うございました。
posted by 和歌山県世界遺産センター at 00:00 | 世界遺産入門

2016年06月10日

阪和興業【世界遺産入門】2016/06/10

 阪和興業様は、職員研修で私共のセンター事業「道普請」をご検討いただいております。この日は、その下見でお越しいただき、伏拝茶屋で昼食(熊野古道弁当)をとり、その後、熊野本宮大社まで約4kmの熊野古道ウォーキングを行いました。途中、道普請個所も見学いただきました。
 また、私共からは世界遺産について、概要ならびに紀伊山地の特性や課題についてお話もさせていただきました。阪和興業様には、ぜひ熊野にお越しいただき、私たちと道普請で汗を流していただきたいと思っています。
posted by 和歌山県世界遺産センター at 00:00 | 世界遺産入門

2016年06月04日

株式会社 紀陽銀行【道普請】2016/06/4

 株式会社紀陽銀行の皆様方に、熊野参詣道中辺路(式水)で道普請を行っていただきました。この日は天候が心配されましたが、参加されや109名の皆様方は、2トンの土を雨水で流出した古道に補充すると共に土をならす作業に取組みました。このあと、熊野古道ウォーク(伏拝王子跡〜熊野本宮大社の約3.3km)を楽しまれ、初夏の熊野を満喫いただけたようでした。
 株式会社紀陽銀行様の道普請への参加は、今回で4回目となりました。地域に根ざした社会貢献活動の一環として、継続した活動に心から感謝申し上げます。
posted by 和歌山県世界遺産センター at 00:00 | 道普請